銀座15番街 個人会員


                         

 開店 平成13年(2001)
   時を越えて、上品で華麗なもの作りを目指して

 〈京都の粋・華燭の技〉を提案する《泰三》は、昭和22年に創業された京都のきもの創作工房(株)の聚楽が直営する【きもの専門店】。
 「一柄につき一枚のきもの」にこだわり、当主・高橋泰三がデザインを起こし、白生地の選定・染・絞り・金彩・刺繍等の全行程を一貫して監修、制作。特徴である〔刺繍〕は、極細の糸で微妙に色を重ね合わせていく事で、光の流れや水の煌めきまでも従来では考えられないほど繊細かつ豪華に表現。その美しさは名実ともに逸品と自負しています。
日本の大事な文化である【きもの】。本物のきもの作りの技を次世代に伝え、もっと多くの人にお召し頂きたいとの思いで開業しております。

銀座7-12-5 貝新ビル1F  電話:03-5550-5582 
営業時間 :11:00〜18:30 定休日:水曜日
http://www.taizou.jp
「銀座きものギャラリー 泰三」ホームページへ

 

 創業 明治3年(1870)
    思わずしめてみたくなる田屋のネクタイ!

 創業以来、西洋の珍しい物をご紹介する事を心がけて参りました。明治期には【唐物屋(とうぶつや)】と呼ばれておりました。
 ところが、現在では皆様海外に頻繁にお出かけになり、又情報網が発達した今日、私どもとしては、大変苦労をする時代になって来ております。
 しかし、その中でも、日本で初めてゴルフクラブを輸入した精神を忘れず、日々努力をし、【ネクタイの田屋】【田屋のネクタイ】と言われた伝統を守り、ブランドにとらわれず、締めやすく、品のある色、柄をモットーに、常に二百本以上を揃えて、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

銀座7-7-12 電話:03-3573-1494 
営業時間 :11:00〜20:00 
定休日:日・祝
http://www.ginza-tokyo-7taya.co.jp





創業 安政年間 能・狂言のことは
何でも御相談ください

 「能面のように無表情」といった表現が使われることがありますが、これは正しい表現ではありません。能面の表情は中間表情という言い方をしますが、これは、特定の表情に偏らないことによりどのようにでもとれる様に作られているのです。それを掛けて演ずる役者の力量と見る側の心持ちにより、悲しんでいるようにも笑っているようにも怒っているようにも見えるのが良い能面なのです。これは能の演出にも共通するもので、能舞台では場面や季節が変化しても背景を変えたり、大道具を使うことはありません。視覚的にも最低限のものを提供してあとは見る側、想像力にゆだねることによって、能面の表情も能舞台も〈無限〉となるのです。

千代田区神田神保町3-9 
電話:03-3263-6771 
営業時間 :10:00〜18:00
定休日:土・日・祝 
http://www.wanya.biz/



Copyright (C) 2000-2007 Ginza15st. Inc. All Rights Reserved.